ドレス選びのコツ

レディ

子どもの発表会ドレスを準備する際はソロやデュオ、ピアノやヴァイオリンなど、会の趣旨や演奏する楽器、イメージに合わせて選ぶのがポイントとなります。最近では子ども用の発表会ドレスのバリエーションが豊富なので、発表会に合わせると選びやすくなるのです。しかし種類が多いことで、選ぶのに苦戦してしまった時はモノトーン系のドレスを選ぶと良いでしょう。モノトーン系は定番であり人気のドレスで、1着持っていることで幅広く使うことが出来ます。発表会によっては着替えることもあるため、カラードレスと一緒に持っていても便利です。モノトーン系でも花柄やドット、チュールやサニーなど模様や形が異なるので、他の子とドレスが被ることも避けられます。

発表会ドレスを選ぶ際イメージにピッタリ合わせられるカラードレスが最適です。カラードレスにはビビッド系やパステル系があり、同じ色でも全く違った印象になります。またピンクやイエロー、パープルやブルーなどカラーバリエーションが豊富なため、自由自在に曲に合わせて選べるのです。ドレスが曲のイメージにマッチすることで舞台がより華やかになるため、カラードレスを選ぶ際のポイントにもなるのです。また発表会ドレスだけでなく小物の準備も大切です。シューズやアクセサリー、羽織ものなども様々な種類があるので、ドレスを用意する際は一緒にチェックしてみるとコーディネートしやすくなるでしょう。

PICK UP

女の人

レンタルサイトの利用

ドレスはレンタルで!これが、わたしたちの新しい常識。購入するよりもおトクに、式を盛り上げる可愛いお呼ばれドレスを準備することが出来ます。ネットでレンタルサービスを利用すれば、さらにおトクです。

洋服

ブランドドレス

あこがれのブランドドレスも、レンタルサービスを利用すれば着ることが出来ちゃいます。よろこばしいその日を、さらに輝かしい日にするために、「ブランド」に注目してドレスを見てみましょう。

婦人

豊富なサイズ

久しぶりの結婚式のお呼ばれ。そんなとき、困っちゃうのがドレスのサイズ。「着れるかしら?」と家にあるドレスに恐る恐る袖を通すその前に、レンタルサービスに注目!そこでなら、今のあなたにピッタリのドレスが見つかります。

Copyright© 2017 お呼ばれドレスはレンタルで、可愛く決めちゃいましょう All Rights Reserved.